AS:アークサインブログ ~BackBeatの徒然なるままに~

「掟破り系 ふるぼっこRPG アークサイン」のユーザーブログです アークサインの独自の攻略っぽいものや出来事などを記事にしています

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事が良いなと思われたらランキングに協力してくれると嬉しいです!!
FC2ブログランキングへ人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログへブログランキングアークサイン・攻略ブログ
管理人のやる気につながる1クリックを…( ;∀;)

topページへ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

エンチャントの欠片の強化

第二回記事はこちらへ

エンチャントの欠片の強化 第二回


今回はエンチャントの欠片の強化です。

アップデートで追加されたのですが、うーん… 公式に詳しい説明が何も…(´・ω・`;)

とりあえずちょっとやってみましたので簡単にご説明


強化場所は装備合成なのでお間違えのないように
指揮のかけら強化

・強化するのに二つの同じエンチャントが必要。失敗した場合は強化値が下がるかエンチャント自体が消失します。エンチャント消失の強化値は現在調べています。成功しようと失敗しようと材料のエンチャントは消失します。+3指揮のかけらが欲しい場合は最低でも3つの指揮のかけらが必要ということです。

・+2までは意味がなく+3から値が高くなります。

・強化できるのはかけら系でレシピを必要としたエンチャントやレベル50エンチャントはできないみたいです。

強化するとエンチャントが付けれられる装備が変わるみたいです。指揮のかけらの場合強化するとネックレスにしか付けられません。これはバグなのか仕様なのかわかりません。もしかすると修正入るかも…

・強化後の変更装備箇所は現在強化しながら調べています。WIKIより先に全部調べる事ができた場合は掲載します。

とりあえず解った事はこれぐらいです。

指揮以外のかけらは強化しても+値が微妙でした… +5体力を作ってみましたがHP+120…('A`)

そこで指揮のかけらを強化しようと思いましたが露店値上がり
。・゜・(ノ∀`)σ・゜・

指揮のかけら売値
2.8Mですってよ奥さん(´・ω・`;)



これは無理という事で思いついたのがメダル交換!!
メダル交換エンチャント
メダル5枚でエンチャントブースターと交換してもらえます。

メダルについてはこちらへ

メダル


とりあえず20個のブースターをゲットしました。
メダル交換エンチャント2
開封すると2個の指揮のかけらが!!(*´∀`*)

メダル交換以外はメソブースターでも手に入れる事が出来ますが、メソが一杯必要なので余りお勧めはしません…


とりあえずゲットした2個のかけらと持っていたかけらで強化!!
+5指揮エンチャント
どうにか+5完成です(*´∀`)b

恐らく+10まで強化できると思いますので最終的にはキャパシティ+10という魅力的なものに…

一体いくつの残機がいるのだろう(´・ω・`;)


また何か解りしだい追記しようと思います。

------------------------------追 記----------------------------


+10魔力増加のかけらが安く売られていたため購入してみたのですが驚く事が判明しました。
エンチャント強化

+10が最高だと思っていましたが+15まで強化できるようです(; ・`д・´)

指揮のかけらも+15までいけるのでキャパ+15という魅力的なかけらが!!

残機いくつ使えばできるのでしょうね…


追加記事の第二回はこちらへ

エンチャントの欠片の強化 第二回


この記事が良いなと思われたらランキングに協力してくれると嬉しいです!!
FC2ブログランキングへ人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログへブログランキングアークサイン・攻略ブログ
管理人のやる気につながる1クリックを…( ;∀;)

topページへ

| エンチャントの欠片の強化 | 17:00 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://backbeat54.blog.fc2.com/tb.php/47-b8739269

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。