AS:アークサインブログ ~BackBeatの徒然なるままに~

「掟破り系 ふるぼっこRPG アークサイン」のユーザーブログです アークサインの独自の攻略っぽいものや出来事などを記事にしています

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事が良いなと思われたらランキングに協力してくれると嬉しいです!!
FC2ブログランキングへ人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログへブログランキングアークサイン・攻略ブログ
管理人のやる気につながる1クリックを…( ;∀;)

topページへ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

レベル50特別ボス戦

今回の記事はレベル50特別ボス戦です。

6/22に追加されたばかりの新しい掲示板でございます(´∀`)場所は隠者の居所です。
50特別1

行く前に鍵を持っていかないと泣くことになるので気をつけてね!私は一番始め忘れました(ノД`)
鍵はシュペルタのセバスチャンに話しかけてメダルと交換してください。
50鍵

50特別に出てくるボスは、デカノイ、ワラカクム、ワラキアカウンテス、アローエン、フロムヘルトールハンマーの5種類です。

このメンバーで特筆すべきがアローエンですねぇ
フィールドでは沸くことすら中々なく、アイテムもかなりドロップしないというボスが掲示板でお手軽に倒せるというんですからイイ!(・∀・)

しかし、大変な思いをしてアローエンの象徴などを手にしてきた方々には悔しい話ですよね('A`)
私は象徴持ってなかったので嬉しかったですけど…|д・`)

討伐推奨の課金傭兵レベルは48あればいけます。沢山回したい方は60レベルの人とPTを組むのがよいでしょう。

それではさっそく入場
入ってすぐにアローエン発見!
アローエン
おりゃあああ
アローエン2
アローエンは材料いらずのアローエンカードもドロップしてくれますが、この時は落としてくれず…(ノД`)
象徴などをどうしても欲しい方はソロでアローエンだけ倒してEXITするのがいいです。そうすると何度も入れますからね(・д・`)
しかしアローエンの属性が悪魔ってのも… どうみても動物でしょう…('A`)
※アローエンは5分で全回復することを教えていただきましたので追記します


続いてワラカクム
ワラカクム
でっかいおっちゃんは見たまま人間属性です。


そしてクエスト「覚醒7.魔王の12使徒と[トールハンマー]」で始めてボスとして登場されたフロムヘルトールハンマーさん
フロムヘルトールハンマー
属性は悪魔
以前のクエストとは違いお強いです。何が強いって…反射があります(ノД`)
アイコンで反射が出た時は傭兵ストップさせてくださいね。詳しくはアイオゴス討伐の記事を参照してください。
フロム自身が反射をかけるのでスタン傭兵などで足止めしながら倒しましょう。


続いてデカノイ
デカノイ
属性は見たまま悪魔

私はデカノイが一番嫌い!
混乱使いまくりで英雄も傭兵もあさっての方向に走りまくり><;
対処の方法がないと思いますので根気強く殴ってください…
英雄が近づきすぎなければ少なくとも英雄は混乱しません。



最後にワラキアカウンテス
ワラキアカウンテス
この子も属性は悪魔
最後にいるわりにはたいした事はなくあっさり倒せると思います。なんでトリなの?(・д・`)

50特別のボス属性はばらけているのでモフモフなフォルテATKさんがお勧めです。
後はトールハンマーの反射で傭兵が結構溶けてしまうので、回復傭兵さんと二軍三軍の傭兵は沢山持っていくとよいと思います。



最後のワラキアカウンテスをさくっと倒して
50特別2

報酬報酬!(*´∀`*)
50特別賞品

今回の特別も報酬はブースターとなっています。
当たりはネームドカードボックス
SS撮り忘れたのでネームドカードボックスの中に何が入っているかは自分の目で確かめてねΣ(ノ∀`)ペチッ
結構良いのでブックが埋まっていない方はレッツチャレンジ!







TOPページへ
この記事が良いなと思われたらランキングに協力してくれると嬉しいです!!
FC2ブログランキングへ人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログへブログランキングアークサイン・攻略ブログ
管理人のやる気につながる1クリックを…( ;∀;)

topページへ
スポンサーサイト

| レベル50特別ボス戦 | 05:45 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。